【第5回】毎月10人以上集客するための告知の仕方

これまでのメールセミナーでは、

見込み客は誰なのか?
また有効なアクセス数や商圏、

その他、集客に有効な
ツールについてお話をいたしました。

では本日は、ネットでも
ネット以外でも集客する時は、

何かしら告知を
しなければいけないと思いますので、

その際に必要な9つの
ポイントを紹介したいと思います。

動画で見る↓
https://youtu.be/hqnykwHBHrw

これはサロン集客なのか?

又は体験会のような
イベント型の集客なのか?

によっても若干変わりますが
基本的なポイントは全て同じなので、

ホームページなり
チラシなりで告知をする時は、
活用されてみてください。

私も専門性に特化した
一人サロンを開業する時は、

仕事が休みの日に
ブログで集客していました。

試験的な意味合いが強かったので
はじめは無料で実施していましたが、

おおよそ下記の様な内容で
集客に繋げることができたので、

あなたにも十分使える内容だと思います。

【告知に必要な9つの要素】

1)ヘッダー(コピー)

2)対象者(年齢、性別)

3)募集人数

4)開催日(体験会の場合)

5)申込み期限

6)料金(いつまで割引料金が適応)

7)申込み方法/お問い合わせ先(ネット、電話)

8)アクセス

9)プロフィール(施術者の紹介)

基本的には1~9の順に
並べることをお薦めいたします。

重要なポイントは
下記に補足させて頂きますね。

ではまずは見込み客が
サイトやチラシを見た時、

一番最初に目にするヘッダーから。

ーーーーーー
ヘッダー
ーーーーーー

ヘッダーは別名
キャッチコピーとも言いますが、

極端な話し、

ヘッダーのコピー次第で
告知内容の全体を見てもらえるか、
もらえないか判断される!

といっても過言ではないぐらい
非常に重要な箇所になります。

ネットの世界では
探しているお店を決める時に
人は「3秒」で判断する、

と言われるぐらい
お店選びはドライです。

よって、ヘッダーでは
選ばれるために最適のコピーを
考える必要があります。

といっても、

イマイチどんなヘッダー
にすれば反応してもらえるか?

イメージがつかない人も
多いと思いますので、

そんな人は
こちらを参考にしてみてください。

例えばダイエットなら↓

ーーーーーーーーーーーーーーー
短期間でダイエットしたいなら
肉体改造ジムRIZAP
トレーニングジム(ライザップ)
ーーーーーーーーーーーーーーー

料理教室なら↓

ーーーーーーーーーーーーーーー
初心者向けの料理教室
2時間ワンコイン体験レッスン
ABCクッキングスタジオ
ーーーーーーーーーーーーーーー

英会話スクールなら↓

ーーーーーーーーーーーーーーー
本気のビジネス英会話/トライズ
口コミで話題になった英語習得法
ーーーーーーーーーーーーーーー

などなど、それぞれ
コピーの中に対象者を入れ、

まずは誰を対象にしているのか
明確にしていますね。

コピーに対象者だけでなく、

例えば学習塾であれば
東大合格者「○○人」輩出!

また美容系のサロンであれば
「改善率〇〇%」など、

数字を入れることでも
より訴求力を高めることができます。

もし上記のサンプルを見ても
良いコピーが思い浮かばない!

という方は、

コピーはグーグルの
検索窓にキーワードを入れると、

いろいろな業種の
ヘッダーが簡単に調べられますので、

ご自分でも一度
調べてみると良いと思います。

続きまして、
5番目の申込み期限に関して。

ーーーーーーー
申込み期限
ーーーーーーー

申込み期限は、
体験会や一時的なイベントであれば、

開催日があるため
設定はすると思います。

しかしながら、

サロン集客の場合は、
たまに初回検査料5,000円が半額に!

などと謳っているサロンを見かけますが、

サロン集客でも期限を設けずに
ただ「初回=半額」にしてしまうと、

見込み客は、また次の機会で良い!
となってしまうため、

体験会でなくても
必ず期限は設けるべきです。

例えばサロンの場合は、
期限以外にも毎月先着「5名様限定」
などでも良いと思います。

限定性プラス希少性を付け加えると、

お客さんの
行動力も促進されるため、

まだ講師や施術者の
ネームバリューが無いうちは、

必ず期限や限定性は
付ける様にしてください。

その他、アクセスや講師紹介は
ネットのサロン集客であれば
必要ないと思いますが、

一時的なイベントや体験会の場合は
必要になると思いますので、

その辺は臨機応変に
対応すると良いと思います。

以上、今回は告知に重要な
9つのキーワードについてお届けいたしました。

もし、ここに紹介した内容を
告知に出しても集客ができない場合は、

今回紹介した内容にプラスして、

オプションを付け加えると
更に成約率を上げることができます!

よって、明日はこの「オプション」
について紹介させて頂きたいと思います。

【本日のまとめ】

ヘッダーに対象者や
数字を入れると訴求力は高まる。

ネームバリューが無いうちは、

期限や人数制限を設け、
希少性や限定性をつけるなど工夫する。

告知文が出来上がったら
添削いたしますので(笑)

また私のLINEまで
報告をお待ちしてますね↓

https://lin.ee/3y4dSeOGb

友達追加後、メッセージの頭に、
『告知文の添削依頼!』

と一言添えて、
メッセージをお待ちしております。

※ID検索の場合は、
@を入れて→ @006qqpzt と検索。

ご質問、ご意見、
メールセミナーの感想等は、

こちらまで↓
https://lin.ee/3y4dSeOGb

検索の場合は@をつけて
@006qqpzt と検索。

好き!を仕事に
一人サロン経営コンサルティング
南部良太

最近のコメント
コメントなし

シェアする

フォローする